気の向くまま徒然に旬のジャンルを扱った絵日記ブログで す。その時々を不定期に更新しています。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

藤川史

  • Author:藤川史


  • 誕生日 8月11日
    職業 看護師
    趣味 絵描き・映画鑑賞等
    関西在住の人。

    リンクは貼っても剥がすもご自由に。相互リンク様募集中。
    ご報告頂けると喜んで遊びに行かせて頂きます。
    何か有りましたら、下記のWeb拍手又はメルフォより問い合わせて下さい。

最近の記事
カテゴリー
参加中の同盟
ルルスザ同盟 ゼロスザ同盟 ルルユフィ同盟 軟弱のルルーシュ 百発チーズ同盟 米英日みつどもえ同盟 伊日ロマ主張 西墺同盟 ブレネリ同盟 リヒテンシュタイン同盟 スイリヒかわいい カナダさんを愛する友の会 米を愛す会 英国紳士不憫同盟 香港同盟 日台同盟 バラとリボン同盟 普列uni ベル受け同盟
絶賛応援中!
けもみみ祭り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…泣き疲れた。

泣きすぎた…。

珍しい時間帯に日記をつけてます。鋼の絵とは、関係ないんですが…。
昨日の実写版『火垂るの墓』を見ました。子役の2人…特に、せっちゃ
ん役の女の子!とても五歳とは思えないよ…!!

ドラマの内容は、映画を知っているだけに見始めて10分経った頃から
手に持っていたタオルで涙を拭う回数が増えましたよ。実写版だけにリ
アルに戦争の悲惨さが伝わりますね。おばさん視点のお話なんだけど…
演技派イマイチな気が…綺麗過ぎるからかなーとか思ってます。根っか
らの意地悪な人ではなかったのが追い詰められて、清太に辛く当たるの
が気持ちとして分かるのですが。仕方がない理由も。おばさんと清太。
どちらが悪いとか言えませんね。残り30分辺りから、きちんと見れな
かったんですが、台詞を聞いているだけでも涙の海。
個人的に、幾ら勝手に出て行ってしまったとしても、生きていくに必死
だとしても死ぬまで、おばさんがあの兄妹に謝る事がないのが残念でし
た…。ん?でも、最後の最後であったかな…?(曖昧)(…)

今年一番の印象深いドラマでした。

スポンサーサイト

日記 |
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Mail Form

HN
何か有れば一言♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。