気の向くまま徒然に旬のジャンルを扱った絵日記ブログで す。その時々を不定期に更新しています。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

藤川史

  • Author:藤川史


  • 誕生日 8月11日
    職業 看護師
    趣味 絵描き・映画鑑賞等
    関西在住の人。

    リンクは貼っても剥がすもご自由に。相互リンク様募集中。
    ご報告頂けると喜んで遊びに行かせて頂きます。
    何か有りましたら、下記のWeb拍手又はメルフォより問い合わせて下さい。

最近の記事
カテゴリー
参加中の同盟
ルルスザ同盟 ゼロスザ同盟 ルルユフィ同盟 軟弱のルルーシュ 百発チーズ同盟 米英日みつどもえ同盟 伊日ロマ主張 西墺同盟 ブレネリ同盟 リヒテンシュタイン同盟 スイリヒかわいい カナダさんを愛する友の会 米を愛す会 英国紳士不憫同盟 香港同盟 日台同盟 バラとリボン同盟 普列uni ベル受け同盟
絶賛応援中!
けもみみ祭り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にSS更新しました。

久々に…と言うか、ご無沙汰なSS更新です。
例に洩れずスザクは出てきませんが、ルルスザのつもり…です。
時間軸的に21.5話っぽい感じです…第二期が気になって仕方がない!
読んでやって、いいぜと言う方はクリック&スクロールで。

『……本当に泣いた事はあるのかい?』


昔、スザクが俺に寄越した言葉を思い出した。
銃声が残響になって、硝煙の臭いが狭い洞窟に漂う。
薄暗い辺りには、戦意を喪失し双眸を瞠ったまま肩を
震わせ呆然とするカレン。

―――…そして、真っ赤な血溜まりに横たわるスザク。

銃を握った手の震えが止まらないまま、呼吸さえもする事
を忘れてルルーシュは血に染まったスザクを見下ろしていた。
手にしていた拳銃を落すと力が抜けて立って居られず巨大な
扉を背にルルーシュは座り込んだ。否、ショックで腰が抜けた
との表現が相応しいかも知れない。生死を確かめた訳では無
いが、相当量出血している様子を見ていると生きている様には
到底思えなかった。漸く立ち上がってルルーシュは倒れたスザク
の元に歩み寄ると膝を着き、スザクを覗き込む。
蒼褪めた白い頬に飛び散った血を拭おうと手にした時、誰かに呼ばれた。

「…好い加減に目を覚ませ、ルルーシュ」

呼び声に、睫毛を震わせ薄らと双眸を開く。起き上がろうと体を
捩った所、柔らかい衝撃が顔にぶち当たる。どうやら、枕を投げ付けられ
たらしい。完全に目を覚ましたルルーシュは枕を投げた主に顔を向ける。

「もう少しマシな起こし方が無いのか、C.C.」
「―――…フン、優しく起こしても寝汚いお前が起きるか。それより、何だその顔は」
「……?」

何時もと変わらないゼロに宛がわれた騎士団内の部屋。
仮眠を取るつもりが、本格的に寝入っていたようだ。普段見る筈も無い
夢を、それもよりによって不吉な夢を見るとは。血の海に沈んだスザク
が脳裏に浮かんでくると小さく頭を振って妄想を払う。馬鹿馬鹿しい…
理由は如何あれ、俺がスザクを殺すなんて繰り返し念じるように言葉
を反芻しているとC.C.の言葉が、耳に引っ掛かった。
怪訝な面持ちで、自分の頬に触れてみると双眸から零れ落ちた涙の跡。

「……泣いていたの、か」

涙など母マリアンヌの葬儀以来で本気で泣いた事は無かった。
必要に迫られて涙を見せた事も有ったが、全ては偽りで嘘の涙。
それを知っているのかC.C.は金色の双眸を細めて不機嫌そうに表情
を歪めたかと思えば、憐れむような眼差しをルルーシュに向けた。

「誰の為に何の為に涙を流したのか、知らないが……」
「…………」
「大切に思う相手に捧げる涙なら、嘘をつくなよ」

そう言ったきり、C.C.はルルーシュに向かって蜜蝋で封をされた
手紙を投げる。受取った姿を見届けると踵を返し、ルルーシュを残し
て部屋を出て行ってしまった。封蝋を見るとブリタニア帝国の物。行
政特区に関する式典への招待状…差出人は異母妹のユーフェミア
だった。ユーフェミアと言葉を交わす事もこの式典が最後になる予感
があった。今更、何もかも捨てる訳に行かない…妹もスザクの事も。
俺が泣くのも笑うのも全てはナナリーと……スザクの為に。
偽りなどないと自分に何度も言い聞かせた。




クロコダイル・ティアーズ 


■後書き■
題名のクロコダイルティアーズは、英語で『嘘の涙』と言うらしいです。
ルルーシュは容易に泣きはしないですが、演技は上手そう。

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Mail Form

HN
何か有れば一言♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。