気の向くまま徒然に旬のジャンルを扱った絵日記ブログで す。その時々を不定期に更新しています。

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

藤川史

  • Author:藤川史


  • 誕生日 8月11日
    職業 看護師
    趣味 絵描き・映画鑑賞等
    関西在住の人。

    リンクは貼っても剥がすもご自由に。相互リンク様募集中。
    ご報告頂けると喜んで遊びに行かせて頂きます。
    何か有りましたら、下記のWeb拍手又はメルフォより問い合わせて下さい。

最近の記事
カテゴリー
参加中の同盟
ルルスザ同盟 ゼロスザ同盟 ルルユフィ同盟 軟弱のルルーシュ 百発チーズ同盟 米英日みつどもえ同盟 伊日ロマ主張 西墺同盟 ブレネリ同盟 リヒテンシュタイン同盟 スイリヒかわいい カナダさんを愛する友の会 米を愛す会 英国紳士不憫同盟 香港同盟 日台同盟 バラとリボン同盟 普列uni ベル受け同盟
絶賛応援中!
けもみみ祭り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス反逆のルルーシュ第16話「囚われのナナリー」

今回の話は、ツッコミ所満載と萌えの混在して感想が…。
久々に見応えが有った…幼馴染ーズが超可愛いかったよ、萌!!




黒の騎士団の勢力を着実に伸ばすルルーシュは、ディートハルトから
今後の展開について報告を受ける。引き続き、作業を続けるよう指示
すると場面は空港へ。中華連邦に、C.C.を黒の騎士団の使者として派
遣するらしい。その2人の遣り取りを物陰から覗き見る人影が有った。

小規模のテロ集団から、巨大なレジスタンス組織として組織化するまで
になった黒の騎士団は、ブリタニアの手に負えなくなりつつ有るようで
末端の団員を逮捕しても一定の以上の団員ではないと詳しく内部事情が
知らされていないようです。キョウトからの支援も有ってスムーズに活
動できるようになり、ディートハルトの有能さをルルも買ってるみたい
ですな。この人、態と左遷されたんじゃないだろうな…。

コスプレC.C.は、中華連邦の交渉役になりますが凄い抜擢ですね…。
「謙れば舐められるから、いつもの尊大な口調と態度で交渉すれば
大丈夫だYO!」とC.C.を送り出しますが、彼女も負けていません。
自信がないな、私は謙虚だから…」と反撃(笑)
「(敢えてスルー)……その調子でやってくれ」と前回ラストシーンの
感動を微塵も見せない会話です。ツンデレ2人組の会話は何時も面白い
ですね(笑)そして、覗き魔は包帯男に変貌したマオでした。

C.C.と分かれ、敗戦後の日本を回想するルルに移る。
焼け落ちた鳥居…死体が散乱する焼け野を歩く幼少期のルル兄妹とスザク。
今後、住む所が気になるナナリーに、枢木本家に行く事を話す。今度は、
死体ばかりで歩く力が無くなってくるスザクに「歩くんだ」と励ます。ルル
の励ましも通用せず、立ち止まるスザクにナナリーが手を差し伸べ双眸から
零れる涙を拭って、「人の体温は涙に効く」と声をかける。
子供の頃を思い出し感傷に耽るルルは、踏み越える決意を固めて回想終了。

6話振りのスザナナ!!待ってた甲斐が有りました。ナナリーは優しい子だ
このまま綺麗に育ってスザクの嫁になると良いよ。もれなく兄も付いてきま
が(笑)この回想シーンの子供達…特にスザクに超萌えた!!とてもピクチ
ャードラマで、ルルをボコ殴りした子とは思えんかった(笑)攫われんじゃ
ないかと思ったよ…!ルルの中の子スザク像が、とても良く分かりました。
多分、フェードアウト後にはハァハァ言ってたんじゃないかと(お前、ルル
を何だと)(…)裸については、何も語るまい。

久々に学園に二人揃って登校するルルとスザク。余りサボると留年すると
冗談を言い合う。ナナリー含め一緒に食事の約束をした所にリヴァルがバイ
クに乗って現れる。ミレイが見合いする事が心配なリヴァルを他所に、ルル
はナナリーに知らせに行くとクラブハウスには、ナナリーが居ない。テーブ
ルに車椅子ごと拘束された妹の写真が折り鶴と共に並べられているだけだっ
た。驚愕するルルーシュに、誘拐の首謀者であるマオから連絡が入り…。

ミレイの見合い相手って、ロイドだったのか。見合いの現場がランスロット
の整備場かよ(笑)しかも、何となくミレイ→ロイドのフラグが立ちそうな
感じ。気が合いそうな予感の中、最強なセシルさんが登場。持ってきた茶に
何か入ってそうな気がしてなりません…。ルルーシュは、リヴァルの悩みよ
り、今夜のディナーの方が大切なようです…リヴァル、可哀想な子(笑)
ナナリーを攫ったのは、マオ。全身大怪我の所為か、拍手も弱弱しくなった
気が…。「…ナナリーに緊縛プレイは許せん!!芸術性がないし、とにかく
この写真は没収だ!!(とか言ってません)」と怒りで冷静さがなくなった
ルルは、体力もないのに学園内を探す羽目に。

その頃、生徒会室では他人プレイを絶賛続行中のシャーリーとルルを心配
していた。丁度、そこへ当人のルルーシュが現れるが生徒会メンバーの話
も上の空状態。それに異変を感じたスザクは、ルルを追いかけナナリーが
拉致された事を知る。軍や警察に知らせたくない事を察したスザクは、ル
ルと組む事に。携帯で居場所を漸く割り出したルル達は、地下へ向かう。
ロックが改竄されエレベーター使用不可となっていたが、伊達に頭脳派で
はないルルーシュが難なくハッキングに成功。この方法で時々学園を抜け
出していた事をスザクから突付かれつつ、下層エリアに着いた2人。いざ
出ようとするもマシンガン付き監視カメラなる物騒な物が2人を狙い撃ちし
ちゃうゼ☆状態で待ち構えていた。如何すんだYO!スザク!!とルルが
一度引き返して罠を解除しようと提案するが、0.05秒のタイムラグが有る
から僕に任せろとの事。香港映画張りのワイヤーアクションで、マシンガ
ン付き監視カメラを一蹴で撃破。唖然となるも、ナナリーが気になるので
無視。最愛の妹を発見するが、やはり変態は一味違う。勝手にナナリーを
助けたり、余計な事をすれば頭上の振り子爆弾が、即爆死設定となってい
た。不安がるナナリーにスザクは、ルルと一緒なら何だって出来ると励ま
す。解除方法が解かるものの、行う手段がないルルにスザクは、僕がやる
と言い出し…。

スザクが運動神経抜群だからレベルじゃないですね(笑)
マシンガンの連射を避けつつ、横壁を走って回し蹴りは普通の人間じゃな
いです(!)さり気なく、普通の人間じゃないから発言もしてますが。

マオは、学園内の礼拝堂にてルルーシュを待っていた。漸く辿り着いたルル
は、さっさと用意したラストゲームを始めろと促す。最終バトルは、チェス
用意した天秤にチェスの駒を入れ秤の傾きでナナリーの生死が決まると言う
ゲーム。マオの思考を混乱させようとするも、チェスは完敗。敗北宣言を
させられるルルに、非情にもマオは容赦なくチェスを自分側の秤に投げ入れ
たが爆弾は起動せず。異変に気付くも時は遅し。ルルの絶叫と共にステンド
グラスを割って礼拝堂に突入するスザク。
スザクに言った事をギアスで忘れてしまっていたルルは、ナナリーが救助さ
れた事を知って形勢逆転。
驚いたマオは、拳銃でスザクを撃つも、マシンガンさえ通用しないスザクに
当たる訳がない。右ストレートで殴り倒され、あっさり締め上げられてしまう。
しかし、マオはスザクの深層心理を読み取りトラウマを喋りだす。

マオ「離せよ、父親殺しが!!七年前、お前は実の父親を殺している。
   徹底抗戦を唱えていた父親を止めれば、戦争は終わる?子供の発想
   だね。 実際はただの人殺し!良かったねぇ、バレなくて。周りの
   大人達が皆で嘘をついたお陰さ。
   今更、後付けの理由か?この死にたがりが!人を救いたいって?救
   われたいのは、自分の心だろう?それに殉じて死にたいんだよね。
   だから、いつも自分を死に追い込む。お前の善意は自己満足なんだよ
   罰を与えて欲しいだけの甘えん坊が!」

心の傷を抉られたスザクは、ルルに言い訳めいた言葉を掛けるもその場に
崩れ落ちてしまう。スザクを傷つけた事の怒りで、マオにギアスの力で黙ら
せる。一目散に逃げ出すマオが向かった先には、帰国したC.C.が銃を構えて
待っていた。好きだった、先に死の世界で待っていろと縋りつくマオを哀し
げな顔でパシュッと射殺。一方、ルルもショックから抜け出せないスザクを
見守る事しか出来なかった…続く。

今回は相手のギアス知り尽くし、スザクと言う協力者が居たお蔭の勝利でし
た。互いに足りない所を補強し合っている点を見ると二人が組めば、凶悪
なコンビになる事が判明したようです。共闘するのは今回だけなんだろう
か…。友達がC.C.だけのマオは、完全に負けです。最後にC.C.に殺される
のは、彼女の過去との決別と言う意味だったんですね。
スザクが父親殺しと言うのは、分かってたけど直接関わっていたとは。
描写がヤケに生々しかった…。スザクが好きなだけに、痛々しい姿を見る
のは忍びない。
他にも新婚な扇とヴィレッタ、リヴァルの発言に妄想する二ーナ。
スザカレとか突っ込みたかったですが、長くなりそうなんでこの辺で。

次回予告…ルル様、白兜のパイロットに驚くでしょうか。


追伸:1月25日13時の拍手、有難うございました!!
   励みになります…!



スポンサーサイト

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Mail Form

HN
何か有れば一言♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。